designetwork

ネットワークを軸としたIT技術メモ

プログラミング-Node.js

Express + Node.jsでDNS名前解決の状況を確認する

サーバ間のAPI連携などの際のDNS名前解決確認ツールをExpress + Node.jsで作成した。サーバ上でNode.jsで名前解決をするため、実際のアプリケーションと同じ環境での確認ができる。 確認できること DNSの名前解決 (Webアプリケーション自身から) 以下の通り…

Express + Node.jsで別サイトにHTTP GETして結果を表示する

公開しているサーバが、他のサーバからアクセス(HTTP/S GET)可能な状態かを確認したいタイミングがあり、Express + Node.jsで簡易プログラムを作成した。これにより、APIへのアクセス確認、HTTPS(SSL)の証明書確認など、自身だけではできない確認ができる。…

Node.jsのHTTP通信はsync-request非推奨でthen-requestを推奨

こちらの記事で紹介しているとおり、sync-requestモジュールは同期処理でHTTP通信を行うことができる。これにより、javascript特有の非同期処理によるコールバック処理なく、シンプルなコードになる。 designetwork.hatenablog.com designetwork.hatenablog.…

sync-requestモジュール(Node.js)でJSONをPOSTする

HTTP GETを同期処理で実行できるsync-requestでPOSTの試験をする。 こちらの記事で、Node.js(JavaScript)のrequstモジュールでは非同期となるため、コールバック関数なしで同期ができるsrnc-requestモジュールを紹介した。 同期処理でrequestモジュールの戻…

階層JSONの子オブジェクトの特定データを取得する(Node.js)

Node.js (JavaScript) でAPIからの情報取得などでJSONのデータを扱うことが多い。 JSONは構造化されたデータフォーマットで、階層構造(ネスト・入れ子構造)とすることもできる。 ネストされたJSONで子オブジェクトの特定データ(要素)を取得するための方法を…

同期処理でrequestモジュールの戻り値を返す(Node.js)(非コールバック)

Webブラウザなしで動作し、サーバーサイドでも使用できるJavaScriptであるNode.js。ExpressなどのWebアプリケーションフレームワークを使用してサービス開発、また、Seleniumやmochaなどのテストフレームワークと組み合わせてテストを自動化することもできる…