designetwork

ネットワークを軸としたIT技術メモ

Redmineで期日超過のチケットを一覧表示時にマークアップする (View Customize Plugin使用)

f:id:daichi703n:20180430002513p:plain

Redmineでの課題管理において、チケット一覧表示時に期日超過チケットをマークアップ表示することで対応漏れを防ぐことができる。リマインドメールを活用すれば同等効果が期待できるが、一覧表示時にもマークアップしておくと状況が把握しやすい。

実装イメージ

期日超過チケットを太字・赤字で表示する。CSS調整すればマークアップする箇所の拡大・絞り込みも可能。

f:id:daichi703n:20180430001648p:plain

前提環境

CSSのカスタマイズには、こちらのRedmine view customize pluginを使用する。

github.com

期限超過チケットをマークアップするView Customize CSS

Path pattern: /projects/.*/issues

Type: StyleSheet

Code:

/* Markup Overdue Issues */

tr.overdue{
font-weight: bold;
color: red;
}

f:id:daichi703n:20180430001117p:plain

(参考) Redmineの期日超過要素名

www.redmine.org

まとめ - Redmineで期日超過のチケットを一覧表示時にマークアップする (View Customize Plugin使用)

RedmineCSSをカスタマイズすることで、一覧表示時に期日超過チケットをマークアップすることができる。